同善会について
  • 理事長挨拶
  • 法人概要
同善会クリニック(外来)
  • 診療内容・時間
  • 医師紹介
  • 予防接種料金表
  • 健康診断料金表
  • 特殊外来
  • 設備紹介
  • 外来リハビリ
  • 訪問リハビリ
同善病院(入院)
  • 院長挨拶
  • 入院について
  • お見舞いについて
  • 医療連携室
  • 看護・介護
  • 入院リハビリ
リハビリテーション
  • ようこそリハビリ科へ
  • リハビリテーションサービス
  • 入院リハビリ
  • 外来リハビリ
  • インソール(入谷式足底板)
  • 訪問リハビリ
  • リハビリ科の取り組み

外来リハビリテーション

ホーム > リハビリテーション > 外来リハビリ

外来リハビリテーション

当院では、患者さまが怪我や病気から回復し、人生においてもう一度輝けるように、お手伝いをさせていただいております。具体的には、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が医師の管理の下、各患者さまの症状に合わせてリハビリテーションを実施しています。

理学療法・作業療法

理学療法士・作業療法士が、各患者さまに合った運動療法や物理療法を行います。

各種温熱療法機器 運動療法
運動療法とは、硬くなった関節の動きをよくすること、筋力を強くすること、体力を向上させることを目的としたものです。

物理療法
物理療法とは治療機器による治療のことです。患部への温熱、電気刺激を与えることでの除痛効果が期待できます。

各種温熱療法機器 マイクロ波治療器【左】
腰痛・膝関節痛などに超短波(マイクロ波)を照射し、深部で熱を発生させ、痛みを和らげます。

干渉電流型低周波治療器【右】
神経痛・筋肉痛を軽減し、神経麻痺による筋肉の萎縮も予防します。通常の低周波治療器よりも優しく心地よい刺激です。

ウォーターベッド型マッサージ機器ウォーターベッド型マッサージ機器
強い水流が移動し、心地よい揺れで肩や腰の筋肉をほぐし、リラクゼーション効果が得られます。

訓練室は明るく広々としたスペースに様々な治療器具を設置しており、積極的なリハビリテーションを行うことが可能です。退院後の継続的なリハビリが必要な方や、肩こり・腰痛など日常的にお困りのことにも、療法士が対応しています。

インソール(入谷式足底板)

インソールとは、表面に凹凸をつけ、床から生じる力を変えることで、安定したスムーズな動きを誘導し、関節への負担を軽減することができる中敷きです。
身体を無意識にコントロールできるため、インソールを入れた靴で歩くことが治療につながります。
詳しくはこちら>>

言語聴覚療法

コミュニケーション障害 (言葉がなかなか出てこない・呂律が回らず話し辛い) 、高次脳機能障害 (集中出来ない・覚えられない) 、摂食・嚥下障害 (ご飯が食べにくい・ムセやすい) 等でお困りの患者さまが対象となります。

嚥下リハビリテーションを実施する際、患者さまの飲み込みの状態を確認するため、必要に応じ医師がVE (嚥下内視鏡検査) を行います。その後言語聴覚士が専門的な評価を行い、各患者さまに合った治療を行います。また、機能の低下が疑われる患者さまを早期に診断・評価・治療することも可能です。

当院リハビリテーション科の取り組み

装具の選定
医師の処方に基づき、理学療法士・作業療法士が患者様の身体機能に合わせた装具の選定を行います。
また、義肢装具士と連携し、装具や義手・義足を作成することもあります。
靴は歩きやすい靴や装具を装着したまま履けるものなど、種々の中から実際に履いてお選びいただけます。

治療用具を使用したリハビリテーション
セラプラストやペグ、アクリルコーンなど、手の機能訓練を目的とした治療用具も多く取り揃えています。

お問い合わせ

まずは、電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
同善会クリニック 電話番号 03(3801)6180
メール問い合わせは、こちらまで内容を記入の上送信して下さい。

※尚、メールに関する回答には数日間お時間を頂くことがありますので、あらかじめご了承ください。

トップへ戻る

お知らせ採用フォームサイトマップ個人情報保護方針